教室・コース案内

小学生コース

ベーシックコース

授業形式

個別授業
講師1人に生徒4人以下
55分授業

内容
小学生のうちに学習習慣をつけて、たしかな基礎学力を養成します。
【わかった】から【できる】へ、問題演習を通して定着させます。
学ぶ姿勢を大切にして、中学への学習の土台つくりをします。

曜日

月曜日~土曜日で選択

開始時刻

午後3時~6時までで30分刻みの中で決めます。

科目

国語 算数

月謝+諸経費

週1回(月4回) 4000円
週2回(月8回) 8000円

対象学年

3年生~5年生まで

小学生・中学受験コース

中学受験コース

授業形式

講師1人に生徒最大4人の個別授業 55分授業

内容
中学受験に必要不可欠な力―自分の頭で考えるということ、考えの道すじをつくる【論理力】を鍛えます。中学受験が終わっても、消えない学力を作ります。今他の塾に通っているけども、内容を理解し自分のものにできていないのではないか、また、算数が他の科目に比べて低いという方の問題点に取り組んでいきます。

曜日

月曜日~土曜日で選択

開始時刻

午後3時~6時までで30分刻みの中で決めます。

科目

算数、国語で選択

月謝+諸経費

週1回(月4回)  6000円
週2回(月8回) 13000円

対象学年

4・5・6年生

中学1年生コース

【英語】…英語の基礎学力づくりに力を入れていきます。まずは学校の英語を大事にし、書ける英語を目指します。

【数学】…方程式は、2年・3年もでてきます。ここでつまづくと苦手意識は倍増。パターンを細かく分けて取り組みます。

授業形式

個別授業
講師1人に生徒4人以下

曜日

月曜日~土曜日で選択

科目

英・数・(理)・(国)

時間

7:00~8:25、8:30~9:55どちらかを選択

月謝+諸経費

週1回(月4回) 10000円
週2回(月8回) 18000円
週3回(月12回) 26000円

中学2年生コース

【英語】…助動詞と句の学習が増える学年。学校の問題集もこなしながら学習の負担を減らしていきます。

【数学】…入試問題は2年生の内容からも多く出題されるため、あいまいな部分を残さないよう学習していきます。

【理科】…電気、飽和水蒸気量、化学式など、計算問題を力を入れていきます。
※5月から10月まで、7:30~9:30となります。

授業形式

個別授業
講師1人に生徒4人以下

曜日

月曜日~土曜日で選択

科目

英・数・(理)・(国)

時間

7:00~8:25、8:30~9:55どちらかを選択

月謝+諸経費

週1回(月4回) 10000円
週2回(月8回) 18000円
週3回(月12回) 26000円

中学3年生コース

【英語】…学校の問題集も使用しながら進めていきます。

【数学】…1学期は計算力が勝敗を決めますので、十分な練習をつんでいきます。

【国語】…入試問題を解きながら力をつけていきます。

【理科】…受験のための復習は日頃から少しずつ取り組みます。

【社会】…これまでの学習内容をまとめつつ進めます。

※月・木は、5月から10月まで、7:30~9:30となります。
※土曜日は9月からですが、追加料金はありません。

授業形式

個別授業
講師1人に生徒4人以下

曜日

月曜日~土曜日で選択

科目

英・数・(理)・(国)

時間

7:00~8:25、8:30~9:55どちらかを選択

月謝+諸経費

週1回(月4回) 11000円
週2回(月8回) 19000円
週3回(月12回) 27000円

高校生コース

重たくなっている数学の学習を軽くしていきます。

授業形式

個別授業
講師1人に生徒4人以下

内容
推薦を取りたいが数学が足を引っ張っている方、教科書レベルで分かりやすく説明してほしい方、ずっと前に戻ってやってほしい方など、それぞれの要望に合わせた指導をします。

曜日

月曜日~土曜日で選択

時間

7:00~8:25、8:30~9:55どちらかを選択

科目

数学、英語の選択

月謝+諸経費

【高1・高2】
週1回(月4回) 11000円
週2回(月8回) 20000円
【高3】
週1回(月4回) 12000円
週2回(月8回) 21000円

春期講習

これまでの学習内容で、不十分なところを補います。
そして、次年度を調子よいスタートするために、予習します。

曜日

月~土曜日

時間

10:00~11:30

費用

中学1・2年生
  4回・・・9000円
  8回・・・18000円
中学3年生
  4回・・・10000円
  8回・・・19000円

よく見られる問題点に対する塾の取り組み(小学生)

算数
●計算が遅い。しばらくすると忘れている
●計算はそうでもないが、文章題はいやがる
●割る数と割られる数の順序が逆さまだったりする
●「かけ算」や「わり算」などの個別の単元はできるが、混ざると戸惑う
●答えをだすことに注意がいき、+×-÷を適当にやろうとする
●単位がうまくみつけられない
●発展的な問題になると諦める、投げ出す、質問の連発になる
●問題集が自分一人では取り組めない
●とにかく前へ前へと進めたい

○自塾で作成した問題をやり、計算力を上げています
○文章題を絵や線分図を描いて1つ1つ丁寧に考えるようにしています
○他の解き方もできる場合は、必ず別のやり方でも解いています
○計算は、きれいにそろえて書くことから指導しています
○塾用問題集は、指導者で回答を確認し、その場で理解を確かめています
○練習用問題集は自分で答えあわせをするようにしています
〇本人のやる気次第で、どこまでも先に進めます

国語
●漢字の書き順が違っている
●漢字を書くのをいやがる
●読解問題で、絞り込みができない
●文中の語句を使ってうまく説明できないから、書くのを諦める順を1つ1つ確認しています

○漢字は、教科書の中から抜き出して問題が作ってあります
○キーワード探す力をつけていきます
○解答からの説明ではなく 解く生徒の視線から正解にたどり着くように指導しています

英語(6年生のみ)
○ローマ字から入り、単語が読めるよう指導しています
○文の並びが分かるように指導していきます